複業・副業で成果を上げたい人が読むべき本【経験者がおすすめ本を厳選】


どうも、サラリーマンで複業家のたかしです。

こんな疑問や悩みはありませんか?
  • 複業・副業で成果を上げたいが、ノウハウが不足している
  • 複業・副業で成果を上げるためにできることを探している
  • 実践を通じたアウトプットに偏っていて、インプットが足りない
複業・副業に役立つ本を知りたい!

複業・副業を始めて少し軌道に乗ってくると、もっと成果をあげたい!そのためにもスキルを伸ばしたい!と感じる人も多いのではないでしょうか?

「自分に足りないスキル」や「取り組みたい分野」を発見することは、複業・副業の醍醐味のひとつです。

実務を通してそのスキルやノウハウを磨くこともできますが、時には書籍などを通じてインプットすることも重要です。アウトプットを見据えて計画的にインプットすることで、より効率的にスキルアップを図ることができるでしょう。

この記事では、私自身の経験も踏まえて、「複業・副業で成果を上げたい人が読むべき本」をテーマにまとめていきます。

特に、企業の経営支援やプロジェクト支援を行う人にとっては実践的で参考になると思いますので、ぜひ参考にしてください!

なお、「複業・副業に興味を持ったとき、始めるときに読むべき本」や「複業・副業を始めたばかりの人に役立つ本」は↓の記事でまとめていますので、こちらもぜひ読んでみてください。

この記事はこんな人におすすめ
  • 複業・副業で成果を上げたいが、ノウハウが不足しているので補いたい!
  • 複業・副業で成果を上げるためにできることを教えてほしい!
  • インプット・アウトプットの両輪でスキルを伸ばしていきたい!
目次

複業・副業で成果を上げたい人が読むべき本

複業・副業で成果を上げたい人が読むべき本

今回は「複業・副業で成果を上げたい人が読むべき本」をテーマにおすすめを紹介していきます。

会社員が複業・副業に取り組む場合、(もちろん収入目的の人もいるでしょうが)スキルアップが目的の人も少なくないと思います。私自身、スキルアップを目的に複業を始めましたが、とても有効だと感じます

この記事では、↓の4つの切り口でおすすめの本を紹介します。スキルアップを目指す会社員、複業・副業で企業を支援する人にとって、一読して損はない本を厳選しました!

複業・副業で成果を上げたい人が読むべき本
  1. 「問題解決能力」を鍛えるのにおすすめの本
  2. 「マーケティング思考」を養うのにおすすめの本
  3. 「デジタルマーケティング」の複業・副業をしたい人におすすめの本」
  4. 「会計・ファイナンス」の知識を補充したい人におすすめの本

順番に見ていきましょう!

「問題解決能力」を鍛えるのにおすすめの本

まずは「問題解決能力」を鍛えるのにおすすめの本です。

すべてのビジネスパーソンにとって、「取り組むべき課題を見つけ、解決するスキル」は必要不可欠です。

複業・副業でも例外ではありません。課題自体は明確で解決策を立案していく案件もあれば、課題から探っていく案件もあるでしょう。

そんな時に参考になる本を4冊ピックアップしました。どれもおすすめできる本ではありますが、最初に読むのであれば『イシューからはじめよ』がおすすめです。「そもそもの課題設定の仕方」の意識から変えてくれる名著です。

考える切り口を増やすなら『グロービスMBAマネジメント・ブック』や『ビジネスフレームワーク図鑑』を手元に置いておくといいでしょう。『ビジネスフレームワーク図鑑』には付録で各フレームワークのパワーポイントデータも付いてくるので役立ちますよ!

『考える技術・書く技術』はこの中では難易度が高いほうなので、最後に読むのがいいと思います。

「マーケティング思考」を養うのにおすすめの本

売上を上げるためにマーケティングを強化したい。そんな課題を抱える企業は多く、複業・副業の案件も多くあります。

「勤務先では別の仕事をしているけど、複業・副業でマーケティングに取り組んでスキルを身に着けたい」という人もいるのではないでしょうか。

そんな人におすすめの本を3冊取り上げました。

まずは、『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方』から入るのがおすすめです。題材も誰もが知っているUSJなので読みやすいですし、マーケティングの考え方の基本が学べます。

「デジタルマーケティング」の複業・副業をしたい人におすすめの本

マーケティングの中でも、最近はWeb広告やSEO、SNSなどの「デジタルマーケティング」に関するニーズがとても強いです。このノウハウを身に着けたいという人は多いと思います。

デジタルマーケティングの入門としてぴったりの本を3冊ピックアップしています。

基本を全般的に学びたい人は、漫画も多くて読みやすい『沈黙のWebマーケティング』を、SNS全般を学びたい人は『SNSで人を集める!』を、集客力の高いInstagramの運用スキルを高めたい人には『Instagramでビジネスを変える最強の思考法』をおすすめします!

「会計・ファイナンス」の知識を補充したい人におすすめの本

最後は「会計・ファイナンス」です。企業の支援をするうえで財務や会計の知識はとても重要ですし、ビジネスパーソンであれば誰しもが備えておきたいスキルです。

ここでは4冊、おすすめをピックアップしました。

会計にアレルギーがある人は、まずは『世界一楽しい決算書の読み方』から入るのがおすすめです。会計クイズを通して会計の基礎知識を学ぶことができます。

『「専門家」以外の人のための決算書&ファイナンスの教科書』は、ビジネスパーソンなら読んでおいて損はない本です。財務分析の基本も含めて重要なポイントをおさえることができます。

管理会計について実践的な知識を得たい人には『売上最小化、利益最大化の法則』もおすすめですよ。

自分のレベルや目的に近いものから入るのがいいでしょう。

まとめ|複業・副業で成果を上げたい人が読むべき本

今回は「複業・副業で成果を上げたい人におすすめの本」を紹介しました。

「勤務先の仕事とは別の仕事に取り組み、スキルを身に着けることができる」のは、複業・副業の大きなメリットのひとつです。

ただ、そのためには主体的な学びが欠かせません書籍などを活用しながらインプットを増やし、それを複業・副業を通じてアウトプットしていくことで、実践で使えるノウハウを磨くことができるでしょう。

どれか1冊でも気になるものがあれば、そこが自分の鍛えたい分野かもしれません。複業・副業を始めるとなかなか時間をつくるもが難しくなりますが、なんとか時間を見つけて積極的にインプットしていくことをおすすめします。

文中でも紹介しましたが、「複業・副業に興味を持ったとき、始めるときに読むべき本」や「複業・副業を始めたばかりの人に役立つ本」についての記事もあるので、あわせて読んでみてください。

よかったらシェアしてください!

コメント

コメントする

目次
閉じる