スキルがない。でも複業・副業したい。そんな人におすすめの始め方!

どうも、サラリーマンで複業家のたかしです。

こんな疑問や悩みはありませんか?
  • 複業・副業したいけど、自分のスキルや専門性に自信がない
  • スペシャリストではないので、どんな複業・副業が向いているかイメージできない
  • スキルなしでもできる複業・副業ってあるのかな?
専門性がないから複業は無理かな…

この記事では、「スキルがない。でも複業・副業したい。どうやって始めよう?」といった疑問や悩みにお答えします。

複業・副業をやってみたいけど、何をしていいか分からない。だから一歩が踏み出せない。そんな人は多いと思います。

偉そうに言えることではありませんが、私自身も同じ悩みを抱えていました。ジョブローテーションのある会社や、ある程度ビジネスモデルが出来上がった会社に所属していると、自分には専門性がないのではないか、と感じることもあるでしょう。

ただ、経験上いえるのは、「どんな人でも、必ず複業・副業はできる」ということです。

どうやって複業・副業に取り組んでいけばいいのか、その始め方をご紹介していきますので、ぜひ読んでみてください。

この記事はこんな人におすすめ
  • 専門性や特別なスキルはないけど、複業・副業に興味がある!
  • スキルなしからでも取り組める複業・副業を知りたい!
  • 専門性がなくても複業・副業に取り組めるかどうか知りたい!
目次

スキルがない。でも複業・副業したい。そんな人におすすめの始め方

スキルがない。でも複業・副業したい。そんな人におすすめの始め方

「このスキルを生かして複業しよう!」というものがあればいいですが、そんな専門性がある人のほうが少数派ですよね。「自分にはスキルがない」「何をしていいのか分からない」という人のほうが一般的だと思います。

私も「何をしていいか分からない」多数派の一人でした。私の場合はスキルアップが主目的でしたが、実際に行動に移してみると、想像以上になんとかなります。経験上、↓の順番で取り組むのがおすすめです。

スキルがない人の複業・副業の始め方
  1. まずは自分の中のスキルを徹底的に探してみる
  2. 具体的な案件の中から自分にできそうなものを探す
  3. 資格やセミナーでスキルアップを目指す

順番に説明していきますね!

まずは自分の中にスキルを徹底的に探してみる

多くの場合、「スキルがない」というのは自分の思い込みです。

専門性や特別なスキルというと、一部の人しか持っていないもののように感じますが、あくまで相対的なものです。ちょっとした企画のスキル、営業の経験、Webマーケティングのノウハウであっても、副業先によっては、とても重宝してもらえます。

まずは、「本当に自分には専門性がないのか?」「複業・副業で活かせる(絶対的ではなく)相対的なスキルやノウハウはないのか?」を今一度振り返ってみることをおすすめします。「強いて言えばこれが得意」というものを探すイメージです。

複業・副業に活かせる専門性、もっと簡単な言い方をすれば「できること」の見つけ方については、↓の記事で詳しく解説していますので、あわせて読んでみてください。

具体的な案件の中から自分にできそうなものを探す

「どうしても自分の得意分野が見つからない」という人には、自分の中ではなくて、「具体的にどんな案件があるのか」というゴールイメージから逆算して、複業・副業を見つけていくのがいいと思います。

案件を見ることで、「これなら自分もできそう!」と思えばそれがスタートのきっかけになるでしょう。「どれも自分には難しそうだな…」と思っても意外になんとかなることが多いので、関心を持った案件に手あたり次第応募してみるのがおすすめです。

具体的な案件は、クラウドソーシングのサイトに登録して見てみるのが早いです。まずはここから複業を始めてみる人も多いでしょう。

有名な「ココナラ」や「ランサーズ」、「クラウドワークス」を見るだけでも、「できそうなこと」がきっと見つかります!

  • 得意を売り買いする日本最大級のスキルマーケット
  • 種類が200種類以上と豊富で始めやすい
  • まずは出品してみるとニーズが分かるのでおすすめ
  • 日本最大級のクラウドソーシングサービス
  • こちらも仕事の種類が200以上と豊富
  • 登録して案件を見るとマーケットのニーズが分かる

↑のプラットフォームを見ても「どうしても自分にできそうなものが見つからない」という人は、今すぐにはできなくてもいいので「やってみたいこと」を探しましょう。ゴールイメージを持つことができれば、その案件(ゴール)に取り組めるようになるにはどうすればいいのか、何を学べばいいのかが見えてきます

それは資格をとることかもしれないですし、専門書で勉強することかもしれないですし、セミナーを受講することかもしれません。経験が必要なら、身近なもの(場合によっては無償からのスタートもあるかもしれません)から実績を積み上げていくことが必要です。

資格やセミナーでスキルアップする

資格やセミナーでスキルアップする

「何でもいいから複業・副業をしたい。だから資格を取ろう、セミナーに行こう」というのは少し違う気がします。複業・副業をすること自体が目的であれば、実際に行動に移す方がずっと早く、また実力も磨かれるでしょう。資格がなくてもできる複業・副業は必ずあります。

多くの場合、「複業・副業の先に求める目的」があるはずです。スキルアップかもしれませんし、自分の本当にやりたい仕事かもしれませんし、効率よく稼ぐことかもしれません。

その目的を達成するための複業・副業に「資格」や「セミナーなどでの学び」が必要なのであれば、資格をとること、セミナーを受講することも有効な選択肢です。

特にセミナーですが、「怪しいもの」に引っかからないように注意してください。お金だけ取られて終わりというセミナーも残念ながらありますし、「楽して稼げる!」「初心者でも高収入!」といった謳い文句に騙されないようにしましょう。

資格を選ぶときは、自分が身に着けたいスキル、自分がやってみたい複業・副業につながるものがいいです。私の場合は、ビジネスに関連する知識を広く学べる「中小企業診断士」の資格を持っていましたが、複業・副業でも役立ちました。

予備校に行くと高いですが、今では評判のよいオンライン学習で費用も節約できるので、もし独学が難しければそちらがおすすめです。

  • 中小企業診断士は、ビジネス関連知識を幅広く学べる資格なので、ビジネスパーソンにおすすめ
  • 社外のネットワークや仕事につながりやすいため、複業に向いている
  • 評判のよいオンライン講座があるため、資格学校に高い費用を払わずとも取得できる

まとめ|スキルがない。でも複業・副業したい。そんな人におすすめの始め方!

この記事では、「スキルはないけど複業・副業したい!」という人におすすめの複業の始め方をご紹介しました。

まずは↓の記事も参考にしながら「本当に自分にはスキルがないのか?」を徹底して探しましょう。そのうえで、具体的な案件を見たり、あるいは自分の目的に直結しそうな資格をとったりするのも選択肢のひとつです。

何度も言いますが、複業・副業は、実際に始めてみるとそれほどハードルは高くありません。スモールスタートできるのも複業・副業の魅力ですので、まずは一歩踏み出してみることをおすすめします。

よかったらシェアしてください!

コメント

コメントする

目次
閉じる